ホーム > ブログ > 春のエコブリッジ合同避難・防災訓練

blog

2019.6.3春のエコブリッジ合同避難・防災訓練

令和元年5月31日、株式会社エコブリッジと合同で避難・防災訓練が行われました。

昨年11月と同様に、株式会社セコムの皆様にお越しいただいて

①AEDの使い方と心臓マッサージの実習

②火災を想定した避難訓練

③消火器の使い方講習

④消火栓からの消火訓練

を行います。

 

AEDの使い方と心臓マッサージのやり方を教わった後、さっそくみんなで実習です。

 

 

 

 

続いて、避難経路を確認しながら建屋の外に出ます。

消火栓の場所と使い方を学んで、実際にバルブを開放して放水体験をしました。

 

 

エコブリッジに設置されている消火栓は、ホースが折りたたまれて消火栓ボックスに収納されているため、ホースを火元付近まで延長し放水する人と消火栓のバルブを開放する人の二人一組で操作する必要があります。

一人がホースを伸ばし、「お願いします!」と大きな声で合図を出し、「はい!いきます!」と返事をして、もう一人が消火栓ポンプを起動するという一連の流れを体験しました。

 

 

 

水の勢いはとても強いので、しっかりとノズルを持たなければいけないと体感しました。

いざという時に備えて、みんなで真剣に訓練に取り組みました。

ホームライブワークスについて事業内容業務内容ご利用についてブログお問い合わせ